2018年8月10日金曜日

ブルーのキッチン

先日お引渡しをしたキッチンです。

お客様がショールームに展示のブルーのキッチンを気に入ってくださり、ご採用いただきました。

担当:キッチンプランナー 上田

こちらのキッチン、コーナーの大きな柱を避けながら、収納や作業カウンターをきちんと確保しています。コンロ部分が他より一段下がっていて使い勝手も抜群です。


タイルはekrea partsの『エコザイル』です。

壁面も扉同様好きなお色でまとめて、これから毎日お料理を楽しんでいただきたいなと思います。(エクレア)

*エクレアショールームは明日8/11(土)~8/16(木)まで夏季休業とさせていただきます。8/17(金)より通常営業いたしますのでよろしくお願いいたします。

2018年8月4日土曜日

『竹×手ぬぐい展』明日が最終日です。

7/28よりは始まりました『竹×手ぬぐい展』が明日で最終日となります。

猛暑の効果?もあってか、竹と手ぬぐいの涼しげな展示に目をとめて来店してくださるお客様も多く、竹細工・手ぬぐいともに多くのお客様にご購入いただいております。ありがとうございます。


手ぬぐいは今年もハンカチとして気軽に使えるハーフサイズが人気です。





のし紙もご用意しておりますので、季節のごあいさつにいかがでしょうか。





今年の新柄『へちま』もピンク・グレー、それぞれ素敵ですね。





竹細工はお箸や箸置きなどすぐに使ってみたい商品がたくさんあります。





鍋敷きもたくさんあって、写真のようにフラワーベースを置いてもきれいです。




こちらのくずかごは何とJR九州『ななつ星in九州』で使用されているものと同型の商品です。編み目が美しくぜひ手に取ってご覧いただきたい商品です。

『山路編みくずかご』受注販売品です。


バッグは持ち手の革の色、長さがオーダーできます。こちらも受注販売品です。



明日の夕方6時まで開催しています。ぜひご来店ください。(エクレア)




2018年7月27日金曜日

明日から『竹×手ぬぐい展』が始まります!

毎年恒例となりました『手ぬぐい展』。

今年は竹工芸とのコラボです。→『竹×手ぬぐい展』詳細

今日はイベント前日ということもあり、ショールームでは急ピッチで準備が進められていました。


久利屋グラフィックさんの手ぬぐいは今年も新柄が加わり、「今年はこれにしようっ!」と早くも目をつけているエクレアスタッフも。



また、竹工芸は有製咲処(たもつせいさくしょ)さんの作品がを多数ご用意しています。バッグやコースター・お箸など、どの作品も素敵です。




来週末(8月4日土曜日)にはワークショップ「竹玉を編む」を開催しますので、ぜひそちらもチェックしてみてください。→「竹玉を編む」



明日7/28(土)より8/5(日)まで開催しています。

皆様のご来店をお待ちしております。(エクレア)


2018年7月20日金曜日

食洗機の選択

エクレアにご相談に来られるほとんどのお客様が食洗機の設置を考えていらしゃいます。


BOSCHの食洗機(ekreaショールーム展示)

最近の食洗機の選択肢として、

1.国産品か輸入品か
2.ワイド寸法は45cmタイプか60cmタイプか

の大別になろうかと思います。

国産品のほとんどが引出し式開閉、
輸入品は全てがフロントオープン(前に倒す開閉)となります。

また、国産は強制(熱風)乾燥機能(乾燥だけのコース設定が可能)
、輸入品は余熱乾燥(すすぎ洗浄した高温のお湯の蒸発を利用)です。(輸入品の場合乾燥だけのコース設定はありません)

強制乾燥に比べてどうしても乾燥の度合いが落ちるため、各輸入メーカーは様々な工夫を施しています。
乾燥を促進させるための溶液(リンス剤)の投入、乾燥最終工程でのオートオープン機能(自動で扉が少し開く)、ゼオライトなどの鉱物の物性利用等様々な取り組みがなされております。

国産品と輸入品とではコース終了時間にも違いが発生します。

選択にあたってはそれぞれ一長一短がありますので、食洗機のご採用の際にはぜひ一度私どもにご相談下さい。(近藤)

2018年7月6日金曜日

ダッチオーブンでサムゲタン。

今、魚焼きグリルは魚を焼くだけではなく、ピザを焼いたり、トースターとして使用できたりと、とても魅力的な調理器具になっています。

中でも「ダッチオーブン」付きのグリルは年々進化をとげていて、時短料理に便利な調理器具です。


専用のお鍋をグリルにセットします。(リンナイHPより)


魚焼きグリルに、材料を入れた専用のダッチオーブンをセットして加熱。火を止めて余熱で調理するだけで簡単に1品完成です。

先日リンナイのホームページに掲載されているレシピ集の中から参鶏湯(サムゲタン)に挑戦してみました。

材料を入れて20分加熱し、消火。20分置いて完成です。


グリルから取り出したばかりのダッチオーブン。


20分しか加熱していませんが、旨味がしっかり出ています。

鶏肉の骨のエキスがスープにしっかりしみわたっていて、何とも言えない美味しさでした。簡単に手間なく本格的なお料理できるダッチオーブン。煮込み料理は特におすすめですよ。(塩田)


2018年6月24日日曜日

キッチンカウンターの素材

キッチンを考える際、キッチンの扉の仕様やカウンターの素材を何にするか、デザインを考える上でとても重要なアイテムです。


特にキッチンは水回り、煮炊きをする場所として、カウンターは酷使されがちです。

昔はメラミンカウンターも多く使用されていましたが、現在はステンレス、人工大理石、クォーツといった人造石、最近ではセラミックと素材自体もさまざまものが用意されています。

写真は最近納品・施工いたしましたハウスメーカー様の展示場のキッチンと洗面台です。









素材は左官材「モールテックス」です。

コンクリートと同等の表面強度があり曲げ加工にも強く、クラックが入ることはほとんどなし、という素材です。

下地を作成しその上に「モールテックス」を塗っていきます。無機質なデザインがモダンさを演出していますね。いままで左官が使用されないところの演出としてこれから目に触れることも多くなりそうですね。(近藤)


2018年6月16日土曜日

『夏の薬膳料理&テーブルフラワー教室』のお知らせ


エクレアショールームにて”夏の薬膳料理&テーブルフラワー”教室を開催します。


今回で5回目のコラボ教室です。

ekreaキッチンのユーザーである武藤先生(→だいどころらぼ主催)と、ekreaショールームに毎週お花を生け込してくださっているル工房・都留先生のコラボ教室です。

お料理とお花、盛りだくさんの教室ですので皆様ふるってご参加ください。


□日時   7月25日(水)10時~13時
□場所   ekreaショールーム
      (東京都文京区大塚3-1-10 ラ・ネージュ小石川1F)
□参加費   5800円
□定員    10名


■当日の献立やフラワーコーディネートの詳細、お申込みについては下記、ル工房のブログをご参照ください。

*ル工房→ブログ『夏の薬膳料理&テーブルフラワー教室』


ekreaショールームのキッチンでお料理も楽しみましょう。